大手出会い系サイトでも、人妻のキャッシュバッカーには気をつけよう!

2016年2月10日 by: vkb016i

大手出会い系サイトは、サポートや運営がしっかりしているので、安心して利用できますが、お金が欲しいという人妻が多いことから割切りの他にキャッシュバッカーと呼ばれる、お小遣い稼ぎをする女性が登録しています。

そのシステム自体には問題はありませんが、やり取りしても出会えないということが男性の頭を悩ませる原因となっています。今回はその人妻キャッシュバッカーを対処する方法をご紹介します。

人妻CBの特徴とは

よくキャッシュバッカーのことをCBとも呼びますが、男性側がポイントを使わせることによって、収益が入るシステムを利用している女性達のことです。大手出会い系サイトはこのシステムを導入することによって集客を得ている部分もあります。

より優良な出会い系はこういうシステムは無くしますが、少ないのが現状です。なので、サクラはいないけど、CBは存在するということが、ポイント制を使う男性からは不満を抱いている状態なのです。

しかし、CBをしているのは、お目当ての一般女性です。つまり、やり方によっては出会える可能性もゼロではありません。

人妻も夫の稼ぎだけでは…という女性が利用することが多く、空いた時間にやれるからという理由で行っています。人妻を狙いたいけどCBだったということが、ポイント制ではよく見られることです。

直アドの取得が王道

ポイント制の攻略として、やはりどんなときでも直アドの取得は欠かせません。それが、サクラやCBであっても、直アドを取得すればCBの可能性が消えますし、ポイントの消費は怖くなくなります。

また、人妻CBの存在はログイン時間が夜にしていることもあります。時間のある昼間ならともかく、ログイン時間が長いときや頻繁に見かける場合には注意が必要です。やり取りをしていて、質問が多かったり、直アドが聞ける雰囲気ではないと判断した時点で他の人妻に移っても問題ありません。

アプローチから見極めよう

これらの他には、アプローチの方法で見極めたり、不倫・浮気を希望する人妻の特徴と外れた場合にはCBと判断しも良いでしょう。それも面倒というときには、定額制に切り替えて人妻を探すのも選択肢の一つでもあります。

大手出会い系サイトはサクラは少なくてもCBがいることがあるので、気をつけてやり取りをすることにしましょう。

Comments are closed.